引越し侍予約サービス

引越し侍 エアコン

エアコン取り付け。私自身は、電気屋さんでエアコンを買ったらそのままそこで取り付けをお願いしてしまうことが多いです。

ですが、これは新しくエアコンを買った場合の話。引っ越しで、もとから持っているエアコンを設置するのは、そうはいきません。



そこでこちら。
引越し侍のエアコンサポートセンターというサービスがあります。




エアコン取り付け・取り外し



これが良いのは、5社の見積もりを取って比較ができるというところです。自分で複数社を一から探すのは大変ですし、かといってたまたま見つかった1社にお願いするのでは、相場も分かりません。


エアコンの取り外し、取り付けについて・・・
業者を見繕ってくれる & 複数社比較ができる


というのは、良いと思います。

引っ越し 手続き 住民票

引っ越し手続きのうち、住民票の住所変更手続きについてこちらで勉強しています。



住民票の移動(住所変更)の方法~引越し先ごとで異なる移し方|引越し手続きなら引越し侍




引っ越し前後で市区町村が変わるかどうかで、手続きに違いがあります。


変わらない場合、
引っ越し先の役場で転居届を提出して完了です。



変わる場合、
引っ越しもとの役場で転出届を提出
引っ越し先の役場で転入届を提出


という2段構えになります。




引っ越しもとで提出する書類は市区町村が変わっても変わらなくても一緒かと思いきや、

変わらない:転居届
変わる:転出届


という違いがあるのですね。




最初に見たページなのですが、書類の提出期限について少々怪しいところがあり、他のページとも見比べました。おそらく、以下の期日が正しいのではないかと思います。

転居届:転居をした日から14日以内
転出届:引っ越し前後14日以内
転入届:引っ越しから14日以内




どの書類を提出するかというのは役所に行けば教えてもらえると思うので、市区町村が変わる場合には引っ越し前の住所で出す書類があるのを特に気をつけるとよいのかなと思います。

引っ越し大名 DVDラベル

調べてみて初めて知ったのですが、DVDラベルを自作している方が、けっこういらっしゃるんですね。

引っ越し大名のDVDラベルも、作って紹介しているブログがいくつか見つかりました。



クオリティーが高すぎて実際に販売されているもののラベルだと思ってしまいましたが、そうじゃないんですよね。

映画のシーンや登場人物の画像をうまいこと組み合わせて作っているのですが、どれも上手にレイアウトされていて感心してしまいました。



特に好きだった作品

引っ越し大名! - かわらべ2

引っ越し 単身パック アート

引っ越しでアートを利用する場合、単身パックではありませんが、女性や学生の方が検討する価値のあるパックがあります。


レディースパック


レディースパック|引越し料金・費用の見積もりはアート引越センター


学割パック


学割パック|引越し料金・費用の見積もりはアート引越センター



どちらも

・基本コース
・ハーフコース
・フルコース

と3つのコースが用意されており、上のプランほど、自分で行う作業が多い分値段は安く抑えられます。



基本コースは荷造り、荷解きを自分で行いますが、大切な家具の梱包やセッティングはやっていただくことができます。



ハーフコースは荷解きのみ自分で行います。



フルコースは荷解きも含めてやっていただけるコースです。






予算と目的に合わせて選べるので、見積もり時によく相談すると良いかと思います。

引っ越し祝い メッセージ

引っ越し祝いのメッセージ。自分ならどう書くか考えてみました。
(何も調べず書いているので、マナー等は他のサイトを参照してください)


─────────────────
○○○(友人)

新居の完成、引っ越しおめでとうございます。
いつも楽しそうに家のことを話してくれていたので、私も自分のことのように完成を待ちわびていました。

予定通りの工期で工事が終わり、無事に新生活がスタートできて良かったですね。

落ち着いたら遊びに行かせてください。



引っ越し祝いとして、この前希望を聞いたとおり、△△△を贈ります。
それから、ささやかですが、最近見つけた美味しい洋菓子店のクッキーも入れてあるので、ご家族で楽しんでください。


気温の変化が激しく体調を崩しやすい季節。体は大切に元気にすごしてください。


また会えるのを楽しみにしています。


□□□(自分の名前)
─────────────────



例えばこんな感じでしょうかね・・・





親しい友人の家なら一度はおじゃましたいところですが、相手の気持ち次第ですよね。

来てほしいと思っているなら、喜んで。そうでないなら呼んでもらわなくても気兼ねなく。

そういうニュアンスがうまく出せるといいなと思うのですが、難しいものですね。